エルメス人気の凄さ

エルメスの商品はバカみたいに高額だと思うが、欲しい人からすると喉から手が出るほど欲しいもののようで、欲とは?という感覚になった話をしたい。

エルメスオンラインは、先着の商品を扱っており、早い者勝ちではあるものの、グローバルIPアドレスのブロックが世界一激しいところでもある。それだけみんなが狙っているということなのだが、つい最近ユーザに成り掛けた人から色々な話を聞いて、なんか凄いことになっているなぁと思うことがあったので、隠すようなことでもないので、ダラダラ書いていく。

日本は円安真っ只中で、世界から見てもかなり割安感があり、エルメスなどのハイブランド商品も他国と比べれば圧倒的に安いのだそう。それをビジネスにしようとしているのが中国人だ。

1つ目は、人気商品がリストックされたらそれを通知することを商売にしている輩。サブスク契約で月額10,000~15,000円程度らしいが、ラッキーじゃなければまず取れないだろう。それでも通知が来てカートに入っただけでも夢見るのだそうだ。「次は取れるのではなかろうか!!」と。

2つ目は、自分たちで取ったものをTwitterで自慢しつつ、かなりの手数料を取って売り捌く輩。なんでも輩にはいくつかの組織が存在していて、序列によってその商品の色を取ってよい輩とダメな輩という括りがあるらしい。

インターネットという仕組みは、世界共通の仕様に基づいており、速度の違いはあれど誰がやっても同じ仕組みを使っていることに変わりはなく、ショートカットなどというものも存在しない。

あそこは良く取れるというものがあるとしたら、品質の良い機器や通信環境を使っている程度である。

エルメスを高く売り捌けるなら、私も本業にしたいぐらいだが、どの色が高く売れるのかなんて分かる訳ないし、そもそもハイブランドに興味が無いので、途中で飽きてしまいそうだし、モチベーションも下がってしまいそうだ。例え取れたとしても、取れるまでの経費を考えると、日本で売るのは赤字にしかならなさそうだ。

ウィルスバスターのようなウィルスチェックソフトウェアは、本来ならWindowsのチェック機構で十分なはずなのだが、未だに年間契約をしている人がいるのにも驚かされる。情弱な人たちをカモにするビジネスモデルは、情弱な日本人をターゲットにしたモデルだと言える。

今やITは生活に無くてはならないものだからこそ、知識を付けなければ日本の衰退は加速していく一方だと思う。IT技術者が学ぶ基礎知識の一部を学校教育でも必須科目にする必要があるんじゃないか?

エルメスオンラインBOTについて

[商品ID:70]Emperor AIOについての問い合わせ

ご質問です。
エルメスのオンラインで欲しいものがあり、
こちらのシステムはご対応可能でしょうか??

先日、上記問い合わせをいただきました。
ちょいちょい同様の問い合わせがあります。
※同じ人からの問い合わせという気もしないでもないですが。。。

真剣に対応していたのは2022/10頃まででした。
エルメスが欲しい方ならご存知だと思いますが、Twitterで商品が出現したことを通知しているアカウントがあり、その方が結構な速度でゲットしていくため、それに対応するために商品監視を行う必要があります。

エルメスオンライン側も商品監視に対する対策がかなり厳重にされており、画像認証の出現や一時的なIPBAN(酷いものは永久)を行うため、かなりのProxyの数(そのときは5桁使っていました。そのProxyの品質が悪く、エルメスオンラインに永久BANされているのが9割以上あったので仕方なくそうしていた)を揃えて、商品がリストックされたらDiscordの通知と連携して購入動作するサービスを提供していました。

私自身このサービスを使って購入できました。
※その後のゴタゴタがあり商品は届かなかったのですが。

サービスを提供するためのお金については経費になるのでそこまで重要ではないのですが、やる気が失せたのはDiscordでエルメスオンラインの専用チャンネルを作っていたのにも関わらず、BOTを動かしている人がいなかったためです。

最低でも10人は常時動かしていて欲しい。でなければこちらのモチベーションが上がらない。

ということで今は休止状態です。


お問い合わせありがとうございます。

エルメスのオンラインストアでご希望の商品を購入したい場合、エルメスオンラインBOTを利用できるかどうかについてのご質問ですね。

以前、同様の問い合わせをいただいたことがありますが、2022年10月頃までは真剣に対応していました。エルメスの人気商品は入荷後すぐに売り切れてしまうため、商品の監視が必要でした。Twitter上には、商品の入荷情報を通知するアカウントも存在しており、その方が迅速に商品をゲットしていくため、私たちはそれに対応するための監視サービスを提供していました。

エルメスオンライン側も商品監視に対策を講じており、画像認証の導入や一時的なIPBAN(一部では永久BANも行われることもあります)などが行われています。そのため、私たちは多数のプロキシを用意しており、品質の低いプロキシも使わざるを得なかったこともありました。残念ながら、その結果、エルメスオンラインからの永久BANを受けてしまったプロキシが9割以上であり、困難な状況に直面しました。

また、私たちはDiscordのチャンネルを作成し、商品情報の通知や購入手続きを連携させるなど、サービス提供に努めましたが、BOTを運営するスタッフが不在であったため、やる気を失いました。最低でも10人のスタッフが常に稼働している状態でなければ、私たちのモチベーションも上がらないのです。

そのため、現在はサービスを休止しています。

申し訳ありませんが、現時点ではエルメスオンラインBOTの提供は行っておりません。ご理解いただけますと幸いです。