LivePocketはまだ早くなる!その他雑談

Yahoo!ショッピングもそうだが、LivePocketについてもお行儀よく作りすぎていた。まだ削れるところがあったのに、盲点だった。Yahoo!ショッピングについてはβ版として関係者内において既にリリースしているが、楽天BOTのようにサーバとの時刻差を出すようにして欲しいという要望があり、その対応をしている最中。LivePocketも今週中には新バージョンをリリース予定だ。

交渉役の営業担当がビジネスパートナーとして参加したことで、やることが一気に増えてきた。

足場が固まってきつつある状況を考えると、どうしても専業でやりたい気持ちが強くなる。

The法人化。

やりたい。

昔から会社経営をしてみたい夢があったので、それが現実味を帯びてきていることは確かだが、反対勢力をどう説得するかが鍵となる。

嫁だ。

安定した収入でいて欲しいという理由から、尽く反対されてしまう。先がどうなるかなんて誰だって分からないはずだが、それでも安定を選ぶ理由は、2人の子供を育てる母親としての希望であることは百も承知だ。

実に悩ましい問題である。BOT開発が専業でできれば、もっと精力的に開発に専念できることで、より多くのサイトを対応できるようになる。いろんな方からの要望にもっと答えられるようになる。

AlertsJPのプロモーションが上手い!

つい10日前までは、俺も頑張って宣伝していたし、一時期はTwitterにもブログ更新のお知らせ程度にツイートしていたのだが、フォロワー数は一向に上がらないので辞めてしまっていた。

8/28 https://twitter.com/alertsjp さんのTwitterにて

こんなにかっこいいものを短時間で作っちゃうのがもう素晴らしいww

これが出てからというもの、うちの楽天BOTは、ちょっとしたお祭り騒ぎが続いている。

BOTをこよなく愛している人たちに使ってもらえて、BOTも喜んでいることだろう。

楽天のスーパーセールがいよいよ始まった。初日からゲットで幸先の良いスタートが切れた。

今週1週間は、お祭りだぁ~!!

AlertsJP

昨日、Discordグループ「AlertsJP」の幹部の方とお話しました。

こういう掲示板があるのは知っていましたが、幾つもあることは知りませんでした。
その中でも、1、2を争う規模の「AlertsJP」から声を掛けて頂いたきっかけは、
友人のとある発言からでした。

うちのサイトを知らない人はいないと思いますが、興味がない人が大半だったようで、 これだけブログで結果報告をしているのが馬鹿らしく感じてしまうほど、グループで 話題になった後のアクセス数が凄まじかった。
急激なアクセス数だけではなく、楽天BOTもポン、ポンと売れ、気持ちが悪いので
売り切れにしました。

幹部の方とお話をして、意見が合った点があり、この人は解ってるなと感じました。
コミュニティサイトでも一番上に通知していますが、BOTの性能は、自動購入する
上での比重としては1~2割程度であり、その他の回線速度やPCスペックの方が
大きな割合になります。と言っても分からない人が、俺からすれば無知としか思わないことを偉そうに御託並べる輩が少なからずいて、噂を広めるわけだ。
しかし、それはそれで購入者が激増し過ぎるのを抑制する効果もあるわけだから、
最近は自分のペースで運営できており、助かっている点もある。

こういう懸念が拭えないので、グループに入ることはお断りしました。(席は用意して 頂いているようですww)

グループと連携する部分は、BOT販売(AlertsJP価格にて提供)や新作のβテスト提供、優先販売などになります。お互いWin-Winになることが目的なので、何か閃いたときには随時提案していくつもりです。

昨日、売り切れにするまでにAlertsJPのユーザが楽天BOTを購入してくれたようで、 動作ログを確認したら、すんなりタイムセールをゲットしていた。質問されたのは、 ログインIDの上にあるプルダウンメニューは何を現わしているのか?という点のみ。 (この問い合わせは多いのですが、ログインIDとパスワードを10個まで保存できる単なる保存領域です、と答えています。)
BOTに対する知識や経験がある鋭い人達なのだな、と実感しました。

自分が作ったものをいつまでも使い続けてくれることは、開発者冥利に尽きます。
こちらとしてもそれに応えるべく、開発し続けていきたいと考えています。

日高里緒生誕生祭2019

わたしゃ、この方を存じ上げませんが。。。

本日もまた人気のチケット情報をユーザより頂き、試しに購入してみました。

前回と同様、30秒ちょい前でのゲットとなりました。

どうも家の環境では、混雑時のチケットはこれが限界のような気がしています。

あとは環境を変えるしか早くなる方法はありません。

2枚ゲットしたので、欲しい方いらっしゃいましたらメールにてご連絡ください!

undefeated

今日はundefeatedでNIKEのコラボがあるため、参戦しました。

最初、動いていないと思って急いで手動に変えたけど、ただ重いだけだった。こんなに重いのはなかなか珍しい。

やっぱり直リンクないと厳しいよね!
コミュニティに直リンクの情報が載っているので、ユーザなら誰でも閲覧可能だ!

2019/08/25 追記
undefeated BOTですが、ユーザビリティ向上のため、商品検索は商品コードにて行うように対応しました。

昨日は、adidasもyeezy500で盛り上がっていましたが、ユーザより激戦サイズの24.5cmでゲットしたとの情報がありました。流石です!!

LivePocket

LivePocketを修正したので、試し動作しました。
ユーザから人気があるものをチョイスして頂き、参戦しました。

ログイン状態が解除されているという謎のエラーが出ていますが、ちゃんととれていました。余裕でゲットでした。

両日ともに1枚のみですが、欲しい方いましたら、メールにて連絡ください。
(ローチケは番号で発券できますよね??)

他ユーザは、11秒程度でゲットしていました。
なんでこんなに差が出る??監視のやり方が間違っている?!

Service Unavailable

HTTPプロトコルの応答ステータスにおいて、Service Unavailableというのがあります。

以下は、 https://developer.mozilla.org/ja/docs/Web/HTTP/Status/503 を引用しています。

HyperText Transfer Protocol (HTTP) の 503 Service Unavailable サーバーエラーレスポンスコードで、サーバーがリクエストを処理する準備ができていないことを示します。
一般的な原因は、サーバーがメンテナンス中のために停止していることや、過負荷状態になっていることです。このレスポンスは、一時的な条件に使用する必要があり、 Retry-AfterHTTP ヘッダーには、もし可能であれば、サービスの復旧に要する予想時間を含めるべきです。
メモ: このレスポンスと共に、問題を分かりやすく説明するページを送信する必要があります。
503 のステータスはしばしば一時的な状態であり、レスポンスは頻繁にキャッシュされるべきではないため、このレスポンスと共に送信されるキャッシュ関連のヘッダーは注意する必要があります。

最近関わった3つのサーバの全てが混雑時に503を返しています。楽天チケット、LivePocket、ASICS Tigerです。

上記3つのサーバは、発売時刻と同時に503のアクセス制限となるのですが、一定時間が経過すると、アクセス制限が解除されて、通常のアクセスができるようになります。

アクセス制限が掛かると、恐らく一律制限が掛かるため、持久戦の状態になります。サーバが処理することが可能なアクセス数になるまで制限をかけています。アクセス数がしきい値を下回ると、アクセス制限が解除されるという感じです。(あくまで私感です。)

このような仕様にするメリットは、比較的能力が低いサーバでも運用が可能になるという点があります。ユーザビリティは最悪ですけどね!!

週末はASICS Tigerのコラボ商品に参戦していました。

初めての参戦ということもあって、サーバの勝手が分かっておらず、リトライ処理が不十分だったのですが、ユーザがそれを補うマクロを作ってリストックしていましたwww

ものの5分ぐらいで対応していて、いろんな状況に臨機応変に対応するところが流石です。

ただし、動画のような処理は、本来であればBOTが搭載すべき機能のため、今後の改善・対策内容に盛り込みます。

当BOTの仕様についておさらい

ECサイトやチケット販売サイトにおいて、以下のような仕様があります。

1.ログインセッション時間が存在する

2.新商品(新発売チケット)が出るまで、監視間隔毎にアクセスする

3.BOTの背景色は、黄緑は自動ログイン動作に入ったことを知らせる、黄色は動作開始、青は目的の商品が出現したため、購入動作に入ったという意味である

1については、購入前にログインすることにより、購入中のログイン処理を省くことができるため、より早く購入手続きを行うことができます。

対応できているBOTについては、ECサイトの標準的な仕様として10分程度のログインセッションがあるため、タイマー動作時に限り、購入動作開始時刻の10分前から自動でログインする仕組みがあります。

これを使う場合の注意点としては、BOTの開始ボタンを押す前にログインボタンを押さないことです。

チケットぴあやイープラスなどのチケット販売サイトは、購入時のログインセッションという概念がないので、自動ログイン機能はありません。

一方で、LivePocketは、ログインセッションがあることが判明しましたので、近いうちに自動ログイン機能を追加します。

2については、新商品(新発売チケット)が出現するまで、アクセスし続ける機能です。但しアクセスし続けるとサーバからIPBANされる可能性が高まるため、監視間隔毎のアクセスを行うような仕組みとなっています。

2はブラウザで行う場合のF5を一定間隔で押す行為を自動で行っている感じです。

2の機能は、BOTの左下のステータス表示部分において、時刻が逐一変わっていることで視覚的に確認できます。

3についても時々問い合わせがあるため、明記しました。

LivePocket自動購入は、これまでは1週間ライセンスのみを扱っていましたが、半永久版が欲しいという意見を頂いたため、別途用意しました。機能は、1週間ライセンスも半永久ライセンスも同じものです。

ASICS Tiger自動購入をリリースしました。明日の人気商品で初動作となります。結果は追って報告する予定です。

只今、Yahoo!ショッピング 自動購入を制作しています。完成は今月中を予定しています。βテスト時に参加したい方は、メールにて問い合わせください。

2019/08/20 追記
Yahoo!ショッピング自動購入のβテスト利用者の受付を終了しました。
参加表明頂いた方々には、完成した際に折り返し連絡いたします。

乃木坂46夏の陣

今日は長い戦いだった。今さっきまで状況確認のため、調査していました。

12:00発売にも関わらず、潮目が変わったのは、19:47。
以下は、楽天チケットBOTの動作ログである。

19:46:55.585(12840)[18757432 msec]request [https://rt.tstar.jp/cart/performances/125414]
19:46:55.645(12840)[18757492 msec]cartPerformances2Finished: Error transferring https://rt.tstar.jp/cart/performances/125414 – server replied: Service Temporarily Unavailable
19:46:55.645(12840)[18757492 msec]nothing purchase button… next timer start!
19:46:56.633(12840)[18758480 msec]request [https://rt.tstar.jp/cart/performances/125414]
19:46:56.698(12840)[18758545 msec]cartPerformances2Finished: Error transferring https://rt.tstar.jp/cart/performances/125414 – server replied: Service Temporarily Unavailable
19:46:56.698(12840)[18758545 msec]nothing purchase button… next timer start!
19:46:57.695(12840)[18759542 msec]request [https://rt.tstar.jp/cart/performances/125414]
19:47:03.065(12840)[18764912 msec]cartPerformances2Finished: Error transferring https://rt.tstar.jp/cart/performances/125414 – server replied: Service Temporarily Unavailable
19:47:03.065(12840)[18764912 msec]nothing purchase button… next timer start!
19:47:04.062(12840)[18765909 msec]request [https://rt.tstar.jp/cart/performances/125414]
19:47:04.126(12840)[18765973 msec]cartPerformances2Finished: Error transferring https://rt.tstar.jp/cart/performances/125414 – server replied: Service Temporarily Unavailable
19:47:04.126(12840)[18765973 msec]nothing purchase button… next timer start!

19:47:05.115(12840)[18766962 msec]request [https://rt.tstar.jp/cart/performances/125414]
19:47:05.321(12840)[18767168 msec]cartPerformances2Finished: NO_Error
19:47:05.321(12840)[18767168 msec]nothing purchase button… next timer start!
19:47:06.320(12840)[18768167 msec]request [https://rt.tstar.jp/cart/performances/125414]
19:47:06.508(12840)[18768355 msec]cartPerformances2Finished: NO_Error
19:47:06.509(12840)[18768356 msec]nothing purchase button… next timer start!
19:47:07.505(12840)[18769352 msec]request [https://rt.tstar.jp/cart/performances/125414]
19:47:07.717(12840)[18769564 msec]cartPerformances2Finished: NO_Error
19:47:07.717(12840)[18769564 msec]nothing purchase button… next timer start!
19:47:08.711(12840)[18770558 msec]request [https://rt.tstar.jp/cart/performances/125414]
19:47:13.575(12840)[18775422 msec]cartPerformances2Finished: NO_Error
19:47:13.576(12840)[18775423 msec]nothing purchase button… next timer start!

server replied: Service Temporarily Unavailable は503エラーのこと。
19:47は503エラーが無いため、何らかしらのチケットが出ていたことになる。

だが、今回はBOTが正しく動かなかった。さっきまでそれを調べていたのだが、分かったことは、購入画面遷移にreCAPTCHA画面が省かれていた。

これがあることを前提に作っていたので、BOTはreCAPTCHA画面が来るのをずっと待っていたのだ。

この販売方法もえげつないが、直前で画面遷移まで変えてくるとは、呆れるレベルだ。。。

次は冬になるのでしょうか?

BOTは、reCAPTCHAが出る場合でも出ない場合でも購入手続きできるように修正しました。なので、次は上手くいくはず!!

乃木坂46のチケットに対応しました。

大阪公演のバックステージ席をデバッグしながら取得しようとしたところ、12:30ごろゲットしました。

10分頃と20分頃にも反応していたのですが、座席が4番目にあるのが分からずのがしていました。

そこで、座席の指定を上から何番目とするのではなく、座席名にてヒットさせるように修正します。

この仕様で明日は運用しますので、チケット取得代行センターにも連携します。

このチケットは必ずゲットできるチケットです!!